So-net無料ブログ作成
検索選択

高裁裁判官が現地視察=諫早湾干拓めぐる2訴訟(時事通信)

 国営諫早湾干拓事業をめぐり、沿岸の漁業者や住民らが、国や長崎県に潮受け堤防の撤去や公金の支出差し止めなどを求めた二つの訴訟の控訴審で、福岡高裁(古賀寛裁判長)は28日、原告、被告双方の代理人らとともに干拓地や堤防などを視察した。裁判所の現地視察は2007年2月の佐賀地裁に続き2度目。
 視察は原告側が要請。午前中は干拓地で営農の様子などを、午後には排水門や潮受け堤防などを視察する予定。 

【関連ニュース
〔用語解説〕「諫早湾干拓事業」
諫早干拓、中長期開門へ=有明海の環境影響を調査
検討委の結論「遅くとも連休明けに」=諫早湾堤防開門調査で
有明海ノリ養殖を視察=諫早干拓の周辺県訪問
諫早湾干拓、与党3党加えて協議へ=農水相

略称一時は「ますぞえ新党」…代表の知名度頼り(読売新聞)
また神戸で工事資材盗まれる(産経新聞)
<沖縄市長選>東門氏が再選(毎日新聞)
首相「開かれた国に」…外国人比率全国一の町で(読売新聞)
参院選「小沢氏はしご外さない限り」鳩山首相で(読売新聞)

<テレ朝>金属入り脅迫文届く(毎日新聞)

 テレビ朝日(東京都港区)に20日、散弾銃の実弾のような金属と脅迫めいた手紙を同封した封書が送り付けられていたことが分かった。警視庁麻布署は脅迫容疑で捜査している。

 麻布署によると、封書には金属1個と特定の番組名を挙げて「反日放送をやめろ。中国と北朝鮮を支援するような発言をやめろ」とペンで手書きされた文書が同封されていた。あて名は「テレビ朝日御中」で、差出人の記載はなかった。

 同社には1月18日にも、銃弾と民主党に関する報道を批判する内容の文書が入った封書が届き、麻布署が脅迫容疑で捜査している。

 テレビ朝日広報部は「警察の捜査を見守っている」とコメントした。【内橋寿明】

【関連ニュース
ローソン:脅迫文に「商品に毒物入れる」
ローソン:3000万円要求の脅迫文書が届く…警視庁捜査
ストーカー事件:初公判で認否留保 ノエビア元副社長
テレビ朝日:通販商品 放送と仕様が異なり商品を再発送
恐喝未遂:1回約700万円を請求、京都のホストを逮捕

「睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者(読売新聞)
山田・杉並区長、参院選出馬は明言せず(読売新聞)
生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
本家・具だくさん「中華系ラー油」が人気 横浜中華街(産経新聞)
あおぞら銀元行員を逮捕=インサイダー取引−東京地検(時事通信)

「パンでおびきよせ」鹿撃った、女認める(読売新聞)

 奈良市の春日大社境内で3月、ボウガンで撃たれた雌鹿が死んだ事件で、文化財保護法違反(天然記念物棄損)容疑で逮捕された飲食店員伊達恵容疑者(37)(三重県亀山市)が県警の調べに対し、飲食店経営稲垣銀次郎容疑者(39)(津市)から、「鹿肉は高く売れるので取りに行こう、と誘われた」と犯行を認める供述をしていることがわかった。

 捜査関係者によると、犯行に使われたボウガンが伊達容疑者の自宅から見つかったことなどから追及したところ「パンで鹿をおびきよせたが、(撃った)鹿は逃げ、その日(3月12日)は持ち帰っていない」と供述しているという。

家族3人殺害、夫を再逮捕=妻と義母、ハンマーで殴打か−宮崎県警(時事通信)
首長新党 新党名はなんと「日本創新党」!(産経新聞)
<慶応生協>個人情報を紛失(毎日新聞)
<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
舛添前厚労相 新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)

東海道新幹線と接触、男性負傷=一時運転見合わせ−JR京都駅(時事通信)

 11日午前9時半ごろ、京都市下京区東塩小路高倉町のJR東海道新幹線の京都駅上り線ホームから60歳ぐらいの男性が線路内に立ち入り、博多東京行きの「のぞみ6号」と接触した。
 京都府警七条署によると、男性は足を負傷し病院へ搬送されたが、命に別条はないという。同署は事故当時の状況について調べている。
 この事故の影響で、東海道新幹線は40分余り、米原−京都間の上下線で運転を一時見合わせたが、午前10時15分ごろに再開した。 

【関連ニュース
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界

強盗致傷容疑で19歳逮捕=金券店主殴り32万円−警視庁(時事通信)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
<振り込め詐欺>学生が予防ソフト開発 やりとりを疑似体験(毎日新聞)
混合診療解禁などで意見交換−民主党国民生活研究会総会(医療介護CBニュース)
舛添氏に厳しい処分を=自民全議員懇で続出(時事通信)

<向田邦子賞>該当作なし 82年度の第1回以来初めて(毎日新聞)

 優れたテレビドラマの脚本家に贈られる、第28回向田邦子賞(同賞委員会、東京ニュース通信社主催)は6日、選考の結果、該当作なしと発表された。1982年度の第1回以来、該当作なしは初めて。記者会見で、選考委員の座長を務めた脚本家の池端俊策さんは「大変残念だが、過去の受賞作と比較した結果、選考に至らなかった」と述べた。

【関連ニュース
田中麗奈:「客席は風や木のつもりで」舞台初主演 「思い出トランプ」公開リハーサル

悠仁さま、「少しお泣きに」=入園式の様子発表−宮内庁(時事通信)
舛添氏、役職にそっぽ…自民中堅・若手登用人事(読売新聞)
官民一体で次世代送電網市場開拓 政府協議会発足(産経新聞)
<山崎直子飛行士>ISSが日本海上空を通過(毎日新聞)
「ねつ造映像」流した米ABC 謝罪要求に応じず「だんまり」(J-CASTニュース)

中3女子生徒を大麻所持容疑で逮捕 神戸市(産経新聞)

 制服のポケットに大麻を隠し持っていたとして、神戸市須磨区の市立中学3年の女子生徒(14)が兵庫県警須磨署に大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されていたことが4日、捜査関係者への取材でわかった。女子生徒は「夜遊びで知り合った女子中学生にもらった。大麻とわかっていたが、吸ったことはない」と供述。同署が詳しい入手経路などを調べている。

 逮捕容疑は、今月2日午前、同市須磨区の自宅で、制服のポケットに大麻約0・09グラムを所持したとしている。

 県警は昨年12月〜今年1月、別の市立中学の女子生徒ら4人を同容疑で逮捕、補導。今回逮捕された女子生徒は、この4人のうち1人と知り合いだが、大麻をもらったのは別の中学生だと話しているという。

 捜査関係者によると、女子生徒は最近、夜遊びや家出などの非行が目立っていたため、母親が「県警神戸西部少年サポートセンター」や須磨署などに相談していた。

 今月2日に「(女子生徒が)大麻を持っているようだ」と同センターに情報が寄せられ、連絡を受けた同署が捜査。母親が自宅で女子生徒の制服のポケットから大麻を見つけ、須磨署に届けたという。

 女子生徒の逮捕を受け、市教委は「再び逮捕者が出たことは非常に残念。各校と連携を取り合って大麻乱用防止指導に努めたい」としている。

【関連記事】
ガールズバー経営者を逮捕、中学生大麻所持事件 兵庫県警
女子中学生大麻事件で少女に譲渡容疑でラップシンガー逮捕
別の少女も大麻所持容疑で逮捕 譲渡の少年も
大麻の中2女子、吸引は自宅の部屋 逮捕4少女以外も捜査
中2女子ら3人、大麻所持容疑で逮捕「友達と吸った」 兵庫県警
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<事故>側壁に激突、4人車外へ 全員助かる 熊本・高速道(毎日新聞)
<咸臨丸>太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
<虐待>容疑の行司逮捕…3歳長男ける 妻が被害届(毎日新聞)
【科学】野口さん、のびのび宇宙生活3カ月(産経新聞)
横路議長、車いすで登院 長期欠席避けたかった?(産経新聞)

<給油機接触>燃料130リットル流出 米軍嘉手納基地(毎日新聞)

 米空軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)で23日、米軍の空中給油機同士が接触事故を起こし、燃料が流出していたことが27日、分かった。

 防衛省によると、両機のタンクは損傷しておらず、燃料は既に回収されているため周辺地域への危険はないという。

 事故は23日午後1時半ごろ発生。米軍の空中給油機KC130(普天間飛行場所属)と、同KC135(嘉手納基地所属)が接触、KC135から約130リットルの燃料が流出したという。事故原因は調査中。【樋岡徹也】

概要公表「公益性かんがみた」=銃撃事件時効で警察庁長官(時事通信)
ボディスキャナーで透撮チェック 成田空港でも(レスポンス)
JWALK中村容疑者、覚せい剤・コカインで起訴(読売新聞)
<家賃100円>1DK1カ月限定で 大阪・千林商店街企画(毎日新聞)
シュワブ陸上案に反対=名護市長(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。